TOP > > 試験用ターボスピードセンサ TURBO-UNIT-SH

試験用ターボスピードセンサ TURBO-UNIT-SH

カタログダウンロード
お問い合わせ
特長

■ ターボの羽根をカウントして回転数を測定
■ アルミ・チタン・ニッケルコーティング羽根計測可
■ 高速回転400,000rpm対応
■ 各種出力・生波形・パルス出力・F/V変換出力0-5V
■ 極薄~極厚羽根まで計測可能 (※羽根厚さ、ピッチにより適合機種が変わりますので、ご購入時にご相談ください)
■ +9V~+30V広範囲な電源対応
■ 適合センサ形状の変更可能

仕様規格
形式TURBO-UNIT-SH-※※(※※は回転数レンジ)
適合センサPU-03A-370-152
測定物ターボ羽根
設定GAP0.5〜0.9mm
回転数レンジ ※1 No. 回転数 最大羽根数
15 150,000rpm 20
20 200,000rpm 16
30 300,000rpm 11
40 400,000rpm 8
羽根枚数設定1〜20
周波数特性5Hz〜55kHz
Output①F/V 変換0〜5V
Output②パルス0〜5V 20mA MAX
Output③センシング生波形0〜5V
電源DC 9〜30V
使用温度ー20℃〜+80℃
※1 回転数レンジは出荷時に設定し固定になります。
構成
試験用ターボスピードセンサの構成
各種出力
試験用ターボスピードセンサの各種出力