TOP > ブレーキディスクローター面振れ計測
Application examples
ブレーキディスクローター面振れ計測

ブレーキディスクローター面振れ計測

測定目的 ブレーキディスク面に対してギャップセンサを取り付ける事により、回転における面振れを測定します。
仕様 使用温度 140℃MAX
測定範囲 0.6~2.6mm
※本仕様は参考仕様になりますので、
使用内容をご相談ください。 お客様の仕様に合わせたセンサを製作いたします。
備考 上記内容よりも高温で使用する場合、対応製品も用意しておりますので、ご相談ください
使用機器 PU-09UE#01-XYZ型