78SS-A4

加速度センサを使用した振動監視システムです。

78SS-A4
78SS-A4

加速度センサを用いての軸振動の監視が可能なモニタです

4-20mAを加速度センサより入力することにより、モニタにて振動監視が可能になります。アラーム機能を搭載しており、任意の値で警報信号を出力できます。

適合変換器

特長・特注仕様

加速度センサを使用した振動監視システムです


設定値を超える振動が発生した場合、警報信号を出力します


警報出力は2点(HH,HI)です


加速度センサとモニタ間は、延長ケーブルで数十メートルの延長が可能


信号変換器により加速度・振幅いずれかをモニタに表示


各種設定はパネル面から簡単に出来ます


信号変換器用電源はモニタに内蔵しています


78SS-A4 モニタ仕様

入力感度0.1~99.99m/s2
入力信号DC3.2~11.2V
入力周波数範囲70Hz~10kHz※オプションにて3Hz~10kHz・3Hz~2kHz設定可
出力形態リレー出力(C接点)
出力点数2点(HI,HH)
警報種別上限警報
比較方式比較値設定~表示値の大小関係をCPUにて判定(イコールNG判定)
接点定格AC250V/0.2A抵抗負荷DC30V/0.2A抵抗負荷
機械的寿命1000万回以上
電気的寿命3万回以上
比較表示前面LEDの点灯により表示
比較判定値0.000~9999の範囲で、各点独立設定
ONディレイ0.0~99.9秒の範囲で、各点独立設定(0.1秒ステップで設定)
その他の機能
表示モードMEモード:振動値を表示GAモード:入力電圧をDC信号として計測し、電圧値を表示
表示消灯設定した時間で表示を消灯
RESETRESET短絡により比較出力・比較表示の保持可能
テストモード設定した表示・アナログ出力・比較出力が可能(TEランプ点灯)
ゼロセット設定値をゼロとする様、全体をシフトします
オーバーレンジ警告OVERを表示

外観寸法

外観寸法

構成

構成

システム構成

システム構成

オプション(別売品)

延長ケーブル:EC-XYZ-230

延長ケーブル:EC-XYZ-230

電源ケーブル:AC-202-261

電源ケーブル:AC-202-261

モニタ取付孔用パネルカット図

モニタ取付孔用パネルカット図

関連製品

製品検索

カテゴリから探す

測定距離検索

フリーワード検索

センサスペック一覧表から探す

ピックアップ製品

回転瞬時変動(バックラッシュ等)計測
回転瞬時変動(バックラッシュ等)計測
回転瞬時変動(バックラッシュ等)計測

回転速度が瞬時に変化している場合でも、リアルタイムで回転挙動の測定が可能な製品です。